『演劇 the コウ』のオフィシャルホームページを管理するまさきが、劇団に関係する・しないに係わらず、管理人の立場も一先ず置いといて、気紛れに残す日々の足跡・・・のページ。
<< 『インフルエンザA型』罹患 | main | 食生活の改善。 >>
発症しました。
0

    突然ですが、『糖尿病』を発症しました。

     

    僕をご存知の方なら、僕の体型をご存知ですから、『やっぱり…』と思われる方も多いことでしょう。

     

     

    昨年から『めまい』の治療をしているのですが、4月7日(土)、血液検査のため採血しました。

     

    結果を知らされたのは、翌週の14日(土)でした。

     

    『中性脂肪の値が高すぎるね。近いうちにどこかの内科を受診してね』と先生のお言葉。

     

    中性脂肪の正常値は 35mg〜149mg ですが、検査結果は500mgを越えていました。

     

    知らされた時、背筋が凍るような思いでした。

     

     

    めまいの治療を受けているクリニックは耳鼻咽喉科ですが、同クリニック内に内科もあります。

     

    18日(水)に、その内科を受診しました。

     

     

    開口一番、先生の口から出た言葉は、『検査をするまでもなく、糖尿病ですね』でした。

     

    頭から肩に、重い土嚢をドスンと載せられたようなショックを受けました。

     

    きっと、死にそうな顔をしていたんでしょう。

     

    『そこまで深刻にならなくてもいいですよ』と、先生から励ましをいただきました。

     

     

    耳鼻咽喉科の血液検査の項目には『血糖値』と『HbA1c』は含まれていませんでした。

     

    まずは、その二項目を検査することになりました。

     

     

    その結果は…

     

    血糖値(空腹時):204mg[正常値:70mg〜109mg]

    HbA1c:12.1%[正常値:4.6%〜6.2%]

     

    …と言う結果でした。

     

     

    尿検査も行い、その場で結果がわかる項目には、問題はなかったようです。

     

    (実は、この辺りの記憶があまり無いんです…)

     

    詳細の検査は外部に出すとのことで、次回の受診時に結果を聞くことになりました。

     

     

    この日は、血糖値を下げる薬と中性脂肪を抑える薬を処方されました。

     

    次回の受診はGW中の5/2(水)です。

     

     

    この日以来、食欲が減退しています。

     

    何を食べて良いのかわかりません。

     

    食べることが好きだったのに、食事が怖くなりました。

     

    外食も怖くなりました。

     

    今後、打ち上げにはどう参加したらいいのかわかりません。

     

    …などなど、困っていることは山ほどあります。

     

     

    ただ、何を言っても、誰かを責めることはできません。

     

    僕の不摂生の結果なのですから。

     

     

    まずは、『糖尿病』を学ぼうと思います。

     

    治療方針は5/2(水)に決まりますが、今後のためにも、糖尿病の知識は必要ですから。

     

    現在、一日に1800kcalまでと、カロリー制限を指示されています。

     

    単純に、一食600kcalと考えれば、結構多くのものが食べられます。

     

    それでも、砂糖や塩など、気になることは沢山あって、コンビニでは野菜しか買えません。

     

    知識を身に付ければ、その辺りは解消されるでしょう。

     

    正しい知識を身に付けて、糖尿病と付き合っていきます。

     

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

     

     

    書き忘れたことがありました。

     

    内科で糖尿病の説明を受けている時、必ず眼科を受診するよう指示をいただきました。

     

    糖尿病は血管に影響し、それが合併症に繋がります。

     

    目で気になる症状は『糖尿病網膜症』です。

     

     

    内科から一旦帰宅し、ネットで周辺の眼科を検索。

     

    サイトで『糖尿病』に関連する情報を載せている眼科を探しました。

     

    自宅から車で15分ほどのところにある眼科を受診することにしました。

     

     

    視力検査から眼底撮影などを経て、診察に入りました。

     

    通常の眼底検査と左目の散瞳検査が行われました。

     

    検査の結果は、『糖尿病に影響される症状はありません』とのこと。

     

    一先ず、ホッとしました。

     

    眼科の次回受診は7月です。

     

     

    糖尿病と診断されたのは4/18(水)ですが、実際に糖尿病を発症した時期はわかりません。

     

    一年ほど前の人間ドックの結果は悪くありませんでした。

     

    それを考えると、ここ一年ほどの間に悪い方向へ進んだと考えられます。

     

    その間を思い返すと、食事には気を付けていましたが、それなりに間食をしていました。

     

    運動らしい運動はしていませんでした。

     

    ほかにも要因はあると思いますが、それらは大きく影響していたと思います。

     

     

    糖尿病だからと言って、人生が楽しめないわけがありません。

     

    しっかり学んで、うまく付き合っていきます。

     

    2018年4月22日(日) 追記

    Posted by : まさき | 糖尿病 | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://cou-masaki.jugem.jp/trackback/1393345
    TOP